アルバイトの定義

「アルバイトをしよう」そう思いたったら、様々な方法があります。求人雑誌、広告などのほか今はインターネットでの求人情報も豊富です。その中にはアルバイトのほかにも、パートタイマーの募集もあります。どちらも短期間の仕事をすることにかわりないと思いますが、そもそもアルバイトとパートタイマーの違いはあるのでしょうか。実は単に呼び方の違いだけではないようです。企業に正社員や正職員以外で雇われることを「非正規雇用」といって、正社員と比べて短期の契約で働くことです。アルバイトやパートタイマーもその中に分類されていますが、どちらも明確な区別があるわけではなくニュアンスの違いです。アルバイトはほかに本業を持っている人が副業として働くのに対し、パートは条件を満たせば社会保険の加入や有給休暇を取ったり、労災保険も適用されたりします。どちらかといえば、パートタイマーの方がより正社員に近い立場といえるでしょう。

以前は学生などが学業のかたわら短期に仕事をすることを指していましたが、最近では主婦が季節的または一時的にパートタイマーにでることをアルバイトといったりします。アルバイトといっても正社員と同じ時間働くところもあり、この場合は契約社員という位置づけにしている事業者もあります。さらに最近はフリーターといって、アルバイトやパートタイマーで生計を立てている人も増えているので、言葉の意味合いもますますあいまいになっています。

▽特選サイト 塾講師 アルバイト・・・塾講師のアルバイトを専門に募集しているサイトです。最近はこのように専門性に特化した求人サイトも増えています

img01

アルバイトの始め方

img02

アルバイトを始めるにはどういう準備や心構えが必要なのでしょうか。まず、アルバイトを募集している事業者に連絡を取ることから始まります。中には直談判する強者もいるかもしれませんが、大抵の人は電話をするでしょう。緊張して頭が真っ・・・

アルバイトの注意点

img03

いざアルバイトを始めてみると、思いもよらないトラブルに遭うことがあります。契約したときと時給や勤務時間が違った場合は、事業主に相談してみましょう。それでも聞いてもらえない場合は、個人で加盟できる労働組合があるので検討してみるのもい・・・